menu
閉じる
  1. 人工知能と健康診断
  2. 実際に触ってみて分かる新しいAIの活用法
  3. Tポイントがついに吉野家まで
閉じる
  1. IT技術者の素養
  2. ソフトウェアSBCの使い道
  3. 実際に触ってみて分かる新しいAIの活用法
  4. 大人になって後悔する「中学校でもっと勉強しておけば良かった」
  5. Microsoft Teams を使ってみる
  6. OSSを使ってはいけないこと
  7. 基礎代謝の不思議
  8. 人工知能と健康診断
  9. Tポイントがついに吉野家まで
  10. IT技術者のキャリアのための資格
閉じる

Posox

カテゴリー:テクノロジー

最近会社でセッションボーダーコントローラ(通称SBC)のソフトウェア版を評価している。普通はSBCっていうと高価なハードウェアで当たり前に数百万とか数千万とかする。そのソフトウェア版のanynodeってのを使って何に使えそうかあれ…

最近何にでもAIという言葉が使われるようになってきました。最初はちょっとそれはどうなんだろうと思うものもAIと呼ばれて違和感があったのですが、そんなワードで仕事が効率化されるならそれも良いかなと思い直しています。結局人の代わ…

世の中にはオープンソースプロジェクトがこれでもかというくらい出現しています。かく言う私も自分の経営する会社でオープンソース無しでは成り立たない情報システムを作っていますが、オープンソースを使って良い所とだめなところが存在します。…

先日、とある病院で健康診断を受診しました。受付に行くと、準備された着替えとファイルを渡され更衣室へ。自動で殺菌されるスリッパに驚きながら着替えて受付に終了予定時間を聞くと、PCに番号を入力して確認し、2時間ほどになりますとの…

プロフィール

1

面来 周一


技術士(情報工学)

CCアーキテクト(株)

代表取締役専務


Shuichi Menrai

ピックアップ記事

  1. ITエンジニアの仕事をしていくにあたって、IT技術者の素養について考えることがありますのでとりとめも…
  2. 最近会社でセッションボーダーコントローラ(通称SBC)のソフトウェア版を評価している。普通はSBC…
  3. 最近何にでもAIという言葉が使われるようになってきました。最初はちょっとそれはどうなんだろう…
  4. 仕事をしていると、もっと中学時代・高校時代に学校で習ったことを真剣に勉強しておけばと後悔することが多…
ページ上部へ戻る