menu
閉じる
  1. 実際に触ってみて分かる新しいAIの活用法
  2. 人工知能と健康診断
  3. Tポイントがついに吉野家まで
閉じる
  1. 実際に触ってみて分かる新しいAIの活用法
  2. 大人になって後悔する「中学校でもっと勉強しておけば良かった」
  3. Microsoft Teams を使ってみる
  4. OSSを使ってはいけないこと
  5. 基礎代謝の不思議
  6. IT技術者の素養
  7. 人工知能と健康診断
  8. Tポイントがついに吉野家まで
  9. IT技術者のキャリアのための資格
  10. 構築手順の標準化
閉じる

Posox

050で始まる電話番号

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日PHSのMNPが発表され、今後は番号を変えずにPHSと携帯で契約変更が可能になる。

これにより、今後は070番号でも携帯電話、090番号でもPHSということがありうることになり、電話番号が何で始まるかということに意味がない時代に向かっている。

私はコールセンターやIP電話のシステムを構築しているので、電話番号に対しては大きな関心を持っている。特にIP電話においては050で始まる番号が広く使われており、多くの企業の名詞やHPに記載されるようになってきたため、勝手にすっかりスタンダードになっていたと思っていた。

ところが、先日区役所でこの番号を書類に書いたら、窓口の年輩の男性が躊躇なく050-XXXX-YYYYの番号をXXXX-YYYYと別の書類に書き写した。

当然その番号ではつながらない。。

固定電話であれば市外局番をつけなくても電話がかかるということすら最近ほとんど気にすることが無かったため、自分の常識との差に驚きを覚えた出来事だった。

ネット社会、グローバル社会において、どこにその人がいるかということはあまり意味をなさなくなっている。 今後携帯、PHSに加えて050番号が増えていき、個人・ビジネスとも場所を意識せずに電話をかけることがより普通になっていくだろう。それでも、市外局番を長い間電話として使っている人のことを忘れてはならないと思う。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

関連記事

  1. リバタリアンに踊らされる世界経済

  2. 電子書籍は安いのか

  3. TPP論議に思うこと

  4. JALの羽田国際枠はなぜ国が決めるのか

  5. マンガから得るビジネス知識

おすすめ記事

  1. 実際に触ってみて分かる新しいAIの活用法
  2. 人工知能と健康診断
  3. Tポイントがついに吉野家まで

プロフィール

1

面来 周一


技術士(情報工学)

CCアーキテクト(株)

代表取締役専務


Shuichi Menrai

ピックアップ記事

  1. 最近何にでもAIという言葉が使われるようになってきました。最初はちょっとそれはどうなんだろう…
  2. 仕事をしていると、もっと中学時代・高校時代に学校で習ったことを真剣に勉強しておけばと後悔することが多…
  3. マイクロソフトは、以前Slackの買収を断念してから同様のアプリを開発すると噂になっていましたが、昨…
  4. 世の中にはオープンソースプロジェクトがこれでもかというくらい出現しています。かく言う私も自分…

おすすめ記事

  1. 実際に触ってみて分かる新しいAIの活用法
  2. 大人になって後悔する「中学校でもっと勉強しておけば良かった」
  3. Microsoft Teams を使ってみる

アーカイブ

ページ上部へ戻る